コロナで影響を受けている企業に資金調達 専門のサポートチーム

新型コロナウイルスによる影響で
売上が下がっている企業様(法人・個人)

以下の融資制度、助成金、給付金の
申請サポートが可能です

(注)融資の審査を無理に通すような裏技的な行為、
グレーな行為等のご相談は一切お断りしています。

新型コロナウイルス感染症
特別貸付

政策金融公庫が一番借りやすく、業種毎に様々な支援策があります。 利子補給制度もあり、かなりの低金利で資金調達可能です。まずはご相談ください!
政策金融公庫が一番借りやすく、業種毎に様々な支援策があります。 利子補給制度もあり、かなりの低金利で資金調達可能です。まずはご相談ください!

各信用保証協会の
セーフティーネット保証4号

経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度。
更に金融機関から融資を受けることが可能です。 まだ4号をご利用いただいていない場合は、私たちがスムーズにご案内いたします。

創業融資

事業計画書の策定はもちろんのこと、政策金融公庫や、そのほか最適な金融機関のご提案もいたします。
創業融資は1度審査に落ちてしまうと、当面は申請することが難しく、次回から審査基準が厳しくなる傾向があるので、プロに任せた方が安心です。

新業種のための資金調達

設備投資や業態転換支援に最適な金融機関の提案をいたします
貴社の強みや実績が説明でき、かつ金融機関に理解してもらう、あるいは評価されるための事業計画書の策定のサポートをいたします。

雇用調整助成金の特例措置

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた 事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するもの。
助成金なので返済の必要はありません。従業員を休ませたりした場合は、必ず申請しましょう。 ただし、下りるまで6ヶ月程度かかることもあるので、まずは、上記セーフティーネットで資金を潤沢にしてからの、 助成金申請をお勧めしております。

持続化給付金

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金法人は200万円以内、個人事業者等は100万円以内を支給
2020年の1ヶ月の売上が前年同月と比べて50%ダウンしていると対象になります。
オンラインでスピーディーに申請いたします。

私たちサポートチームが、
給付、融資、助成、
全部引き出します!

その他
業種によって支援策
多数あります!
まずはお問い合わせください

新型コロナサポートチームが
貴社の資金繰り徹底的サポート!
業種業態にかかわらず
豊富な実績
ご相談いただければ、
どんな融資が受けられそうか
すぐに判断いたします。

STEP 1電話・メールでご相談

STEP 2担当者との
打ち合わせ

STEP 3書類の準備

STEP 4融資申込み

ミライズなら

より高額融資が引き出せます!

書類の書き方、申請のしかた、面談での対応によって融資金額も変わります。 貴社がより多くの資金を調達できるよう、豊富な実績と経験をもとに、最大限の融資を引く努力をいたします。 過去には、融資金額が倍近くになった例もありますので見逃せない点です。

ミライズなら

複数融資の組み合わせが
可能です!

新型コロナウイルス関連の融資はたくさんあり、あまり知られていないものも多いです。使えるものは使わないと損をしてしまいます。 貴社の業種に応じて融資プランを策定し、国から出されている支援策をうまく組み合わせる形で、貴社のキャッシュフローを改善します。

緊急時に融資がゆるむ!

今、貴社のキャッシュを潤沢にする
最大チャンスです!
雇用調整助成金や給付金だけでは、
日本の中小企業は救われません。
しっかりと融資で資金を確保しながら、
雇用調整助成金などを使うことが重要です。
今なら、超低金利で融資を受けられます。
審査も通常より緩んでおります。
今すぐ資金が必要でない会社様も、
今後1年の状況を予想して、
早めに確保されることをおすすめします。
私たちサポートチームに
ご依頼いただければ、
書類作成や面談の同行
複数の金融機関での調達等、
アドバイスをさせていただきます!

無料相談

入力内容を確認して「送信」ボタンをクリックしてください。

お問い合わせありがとうございます。
折返し担当者よりご連絡いたします。


トップへ

必須法人名(個人は屋号)
必須設立年月
西暦
必須ご担当者

必須ご住所
必須お電話番号
必須メールアドレス
必須業種
必須従業員数

役員除く
必須年商
必須前月の売上高
必須前年同月の売上高
必須税金の滞納
ない過去にある現在ある
必須公庫や金融機関の審査否決
ない最近ある過去にある
必須既存借入先
必須代表者様個人の借入状況
住宅ローンマイカーローンカードローンフリーローン教育ローン事業ローンその他なし
必須現在の借入総額をご記入ください
必須借入希望額

法人概要

竹内 浩

ミライズパートナー株式会社(融資コンサル業務)
社会保険労務士法人ミライズ(助成金業務)

代表取締役・特定社会保険労務士竹内 浩

人事総務経験10年の社労士と社労士事務所勤務19年の社労士が御社のお悩みをトータルサポートいたします。

岩崎 有志

行政書士事務所ミライズ
社会保険労務士法人ミライズ

代表岩崎 有志

行政書士・社会保険労務士事務所にて19年間の実務経験を生かし、みなさまのご要望にお応えいたします。

ミライズパートナー株式会社(融資サポート業務)

グループ会社 :

社会保険労務法人ミライズ(助成金業務)
行政書士事務所ミライズ(融資サポート業務)

東京オフィス

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-31-2
アルカディア篠A館3F

TEL:03-6907-3897  FAX:03-6907-3898
社会保険労務士法人ミライズsr-miraiz.jp
ミライズ障害年金相談センターshogai-nenkin-support.com
ミライズパートナーmiraiz-partner.jp

東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木・群馬・茨城など、首都圏を中心に業務を展開

業務内容

融資サポート業務、経営コンサルタント業務、人材紹介業務、人事労務相談や各種書類作成、障害年金、助成金申請代行、融資コンサルティング、人事労務コンサルティング、相続や許認可申請アドバイスなど

スタッフ

20名 うち社会保険労務士12名、行政書士2名、司法書士1名